味岡生コンクリートグループ

事業所案内

味岡生コンクリートミキサー車

トップページ > ブログ > 2017年11月の記事

ブログ

工場リレーブログを始めることになりました。トップバッターの味岡江崎生コンクリート㈱です。
最初ですので工場紹介を兼ねて、少し地域のことについて書いてみたいと思います。
柳川市の人口は約67,  000人と最盛期からは20,000人も減りましたが、緑地の多い平野は子育て世代を中心に暮らしやすい、田舎すぎない田舎として人気が出てきています。 


水郷柳川と呼ばれるほど、川下り(お堀めぐり)は柳川の代名詞。町の中を縦横に流れる『堀割』は旧柳川藩主立花家別邸『御花』の中まで続き、四季 折々の花を楽しめます。
『どんこ舟』に揺られた後は名物ウナギのせいろ蒸しがオススメです。市内にはウナギのせいろ蒸しを提供するお店が40軒以上もあり、老舗から居酒屋、Cafeまでいろいろなスタイルを選べます。

また、近年は駅前の開発が進んでおり、H27年に西鉄柳川駅がリニューアルしたのに続き、東口は商業施設やマンションなどちょっとした建設ラッシュになって います。今年9月に開通した有明沿岸道路も柳川市へのアクセスにひと役かっています。写真はプラントから撮ったものですが、ちょうど味岡ヤマト生コンのミキサー車が通りかかりました。画面左側の赤白のミキサー車分かりますかね?

この沿岸道路(もちろん橋脚・床版には味岡ブランドの生コンも使われてます)全線開通すれば3県(佐賀県、福岡県、熊本県)・6市を高速で結び、以前の半分の時間で移動できる様になります。
わが社の従業員も3県・8市町から通ってますので恩恵を受けてますね。

 

有明沿岸.jpg

ブログ

この度、味岡生コンクリートグループのホームページが完成いたしました。

 

これからこちらのホームページから随時情報発信を行う予定でございます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

dami_img.jpg

  • 1